活動報告詳細

広島の銘酒「千福」を愛飲する会
盛大に大阪福の会が開かれる
第38回大阪福の会が11月27日(水)午後6時から天王寺区のアウイーナホテルに、
近畿広島県人会、クラブ広島、関西同窓協議会、近畿カープ後援会などから160余名が参加して盛大に開催された。

本会副幹事長の藤本輝夫氏の司会進行で始まり、
始めに大阪福の会の会長で野球評論家の広瀬叔功氏が「今年はカープがクライマックスシリーズに進み、
広島が久しぶりに盛り上がった」と開会の挨拶を行った。続いて且O宅本店の三宅清之営業部長が挨拶。

続いて広瀬会長、三宅部長、花谷世話人、鶴岡世話人、近畿広島県人会豊松会長の手によって鏡開きが行われ、
豊松会長の発声で乾杯、懇親会に移った。

テーブルには千福自慢の「純米酒」、「にごり酒」、
関西限定の「いちょうなみき」などが並べられ、それぞれの味を楽しんだ。

宴半ば、お酒やもみじ饅頭などが当たる恒例の抽選会も行われた。
最後は世話人の鶴岡香さんが閉会の挨拶をしてお開きになった。
第38回大阪福の会(11月27日・アウイーナホテル)

第38回大阪福の会(11月27日・アウイーナホテル)
広瀬会長の挨拶

広瀬会長の挨拶
三宅営業部長のあいさつ

三宅営業部長のあいさつ
豊松県人会長の発声で乾杯

豊松県人会長の発声で乾杯
大阪福の会1

活動報告一覧に戻る

このページのトップへ